よくある質問/産地判別検査

ご依頼書ダウンロード

産地判別検査

食品の産地について、DNA解析、無機元素成分分析により推定します。

検査の内容につきまして、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

どの検査項目を選べばいいのか分からない…

お客様のご要望に応じまして、当社より最適な分析プランを提案させて頂きます。

試料の必要量はどのくらいですか?
  • DNA解析:通常1g以上が必要です。これ以下でもご依頼は可能ですが、検査不可となる可能性がありますのでご注意ください。
  • 無機元素成分分析:検体の種類および加工度合によります。まずはお問い合わせください。
加工品でも検査可能ですか?
  • DNA解析:複数の生物種が混在している場合は検査不可となりますのでご注意ください。また、加熱・加圧・発酵等の処理がされている場合も検査不可となることがございます。
  • 無機元素成分分析:検体の種類および加工度合によります。まずはお問い合わせください。
産地に関する情報(流通経路等を含めて)が全く分からない検体でも検査はできますか?

検査を行うことは可能ですが、検査の性質上、検査精度や結果の信頼性が低下してしまいます。産地不明の検体を十分な精度で検査するには、地球上全ての地域のデータを収集する必要があり、現時点で当社ではこれに対応していないためです。本検査が有効に活用できる場面は、表示産地が正しいかどうかの確認をするためなどが挙げられます。この場合、標準試料(あらかじめ産地が明らかになっている検体)があると、さらに精度の良い検査結果をご報告することが可能です。

天然/養殖/栽培品の識別は可能ですか?

本検査により直接識別することは困難です。ただし、その生物種の本来の生息域とは異なる検査結果の場合などは、参考情報として利用できる場合があります。

このページは、ビジョンバイオの産地判別検査/よくある質問のページです。
産地判別検査に関する、よくある質問を掲載しています。